mieru_topix

ミエルレコード with OTOWA
漫画×紙巻きオルゴール

/

 

漫画と音楽の融合によって新しい価値観を生み出す、「聴く本」と「読む音楽」のレーベル”ミエルレコード”と

「紙巻きオルゴール」を用いた新しいコミュニケーションを探る”OTOWA”のコラボレーション展示を開催します。

 

会場:鵜の木クリエイターズギャラリー (金羊社1F)

    東京都大田区鵜の木2-8-4(東急多摩川線「鵜の木」駅より徒歩3分)
    >>MAP

会期:2013. 6.11(火) − 7.11(木)

時間:10:00-18:00 (平日のみ)入場無料

URL:http://art-and-more.net/2013/06/mieru-record_otowa.html

 

 

【イベント】

“OTOWA”主催「紙巻きオルゴール」のワークショップ

会場:鵜の木クリエイターズギャラリー (金羊社1F)

日程:6/22(土) (1)11:00-13:00 (2)14:00-16:00

各回10名(要予約) / 参加費3,300円 / オルゴール付き

※ワークショップは諸事情により中止になりました。

 

 

【参加作家】

ウラモトユウコ、オカヤイヅミ角裕美

萱島雄太mashiyu山本美希

 

 

【ミエルレコードについて】

mieru-record

ミエルレコードとは漫画と音楽の融合によって、

新しい価値観を生み出す、「聴く本」と「読む音楽」のレーベルです。

昨年行った第一弾では6名の作家がエリック・サティの「ジムノペディ」という曲にインスピレーションを受け、

それぞれの「ジムノペディ」を漫画で表現するという「Prologue-Gymnopedies-」という本を制作しました。

第二弾となる今回は「紙巻きオルゴール OTOWA」とコラボレーションを行い、

「音の出る漫画」(紙のオルゴールに漫画を描く)を制作します。

 

URL: http://mierurecord.com/

 

 

【trois(とわ)OTOWA(おとわ)について】

 troispng otowa

trois(とわ)

穴をあけた紙を通すと、穴をあけた通りに音が鳴る。『紙巻きオルゴール』を用いた新しいコミュニケーションです。

このオルゴールの「ビジュアルと音楽が同時に成立する」点に注目し、さまざまなワークショップ・商品展開をしています。

・はがき音楽(はがきサイズに収められた音楽)

・アルファベットシート/ひらがなシート(アルファベット・ひらがなの形に穴のあいたテンプレート)

・五線譜はがき(好きに穴をあけて、思いどおりに曲や”鳴るメッセージ”を作れる)

[お取り扱い]

CINRA.STORE

DIC 川村記念美術館

 

URL: http://trois.main.jp/index.html

 

OTOWA(おとわ)

語源:おとの輪・和。和音。

troisより広くクリエイターとコラボするために設立。(オルゴールの構造は同じ)

さまざまな音楽家、美術家、個人とコラボレーションをし、まだ見ぬ遊び方やフレッシュな発見をシェアしていきます。

ここには、音で形成される人の輪が広がっていくように、との願いが込められています。

 

 

 

主催:株式会社 金羊社クリエイティブワークス

企画・作品制作:mieru record・OTOWA

共同制作:CREATIVE LANGUAGE (株式会社 金羊社クリエイティブワークス)

協賛:東京紙器株式会社

 

 

注:作者の意向により、当展示における一切の著作物の無断転用・商用利用を禁じます。